●トップ > Freshers Home > 丘辺あさぎさん

名前:丘辺あさぎ (おかべあさぎ)
出身地:愛知県 誕生日:9月23日(乙女座) 血液型:A型
受賞歴:
「なよ竹の妹に」 第29回BC賞佳作
公式サイト:

丘の天辺
http://okaten.daa.jp/

丘辺あさぎさんのオフィシャルサイト。管理人は紅猫(kureneko)さん。
これまでの作品一覧やイラストギャラリー、グリーティングカードなどがあります。
以前いただいた年賀状の原画イラストに再会できて嬉しかったです。
作品リスト

●最新情報

2010/08/01 本田モカさん個展「CAFE-MOCA 2杯目」

丘辺あさぎさんのアシスタントや公式サイト管理をされている本田モカ(紅猫)さんの2度目の個展が、高円寺の「架空ストア」で開催されます。

●本田モカ個展「CAFE-MOCA 2杯目」

日時:8月7日(土)~16日(月)
会場:架空ストア(http://store.retro-biz.com

本田さんの小説本「CAFE-MOCA 2」が販売される予定で、丘辺さんが中のイラストを担当されています。
個展の詳細は、本田さんのブログ「cafe-moca」を参照してください。
http://mocasiro.blog18.fc2.com/

僕は8/14に夏コミの帰りに行こうかと思っています。

2010/06/28 丘辺さんから絵葉書が到着

丘辺さんから絵葉書が届きました! ありがとうございますm(_._)m
葉書のイラストは「RUBY☆GRAPE」のヒロイン・風紀委員長の琴乃ちゃんです。バンドのことが自信になったのか、いい笑顔をしていますね。ぜひ続編が読みたいです。これからも頑張ってください!

2010/04/27 ★ザ花とゆめ6/1号★「RUBY☆GRAPE」

片山琴乃(高2)は真面目な優等生で風紀委員長。バンド活動をしている平井真幌(まほろ)と科川那央(なお)の服装の乱れを注意したら、「アンタの声好きなんだ」とバンドのヴォーカルに誘われてしまい...
バンドものの新作です。今まであまり無かった設定で新鮮ですが、きまじめな風紀委員長・琴乃ちゃんはやっぱり丘辺さんらしいキャラですね(^_^) 音楽はやっぱり「音を楽しむもの」で、気持ちが乗せられた音が一番綺麗なのだと思います。琴乃ちゃんと新生バンド「RUBY GRAPE」の今後をお楽しみに。

2009/08/05 ★赤ちゃんと僕トリビュート★「みの の おつかいできるかな」

TV番組「おつかいできるかな」に、ゴンちゃんの妹・ヒロが出演することになった。ところがいろいろ手違いがあって、実、一加、正樹も加わって4人でおつかいすることに。実を心配する拓也に、昭広は「心配し過ぎ」と言うが…
「赤僕」の懐かしいキャラがいっぱいですが、丘辺さんの絵だと拓也くんや昭広くんが美形でかっこいいですね(^_^) 家族は子どもを心配するものですが、子どももいつかは成長して離れていくもの。「心配」するより「応援」してあげましょう。

2009/08/05 ★花ざかりの君たちへトリビュート★「桜咲学園殺人事件」

瑞樹がバイトから寮に帰ると、玄関で難波が全裸で倒れていた。急いで梅田を呼ぶが既に手遅れ。なぜ難波先輩が殺されたのか? にわか探偵となった瑞樹は真犯人を探すが…
桜咲学園がにわかにサスペンスの舞台に。丘辺さんが描く瑞樹ちゃんが少年っぽい絵なので、いかにも”少年探偵”という感じです。仲間を信じて疑いを晴らそうとする瑞樹ちゃん。真犯人は意外な所に…?

2009/08/05 ★ぼくの地球を守ってトリビュート★「アナザームーンドリーム」

沢北優香は、水泳部のマネージャー・南川和壬(なみかわ・かずみ)が馴れ馴れしくて苦手だが、和壬が自分と同じく小林亜梨子の曲を聴くと前世の夢を見ることを知る。前世では優香はプリステラ、和壬はアルティスと言い、シアの同じ研究室で、月基地から送られてくる地球のデータを研究していたのだ…。
「ぼく地球」には出てこない新キャラの話なので、別な物語としても楽しめます。あとがきで丘辺さんが書いていますが、こんな”運命の出会い”があったら確かにおもしろいかもしれません。この2人はまだまだこれからのようですが(^_^)

2009/06/05 ★花とゆめ13号★「お姉ちゃんごっこ」

私は麻井東磨(あずま)、小6女子。立派な体型で彼氏・仙太くんもいる西華(さやか)お姉ちゃんがうらやましいんだけど、朝の洗面所でガツンと鉢合わせしたら、お姉ちゃんと体が入れ替わっちゃった! このお姉ちゃんの体で仙太くんに会ってみたい!って高校へ行ってみたら…?
丘辺さん久々の新作! 感激です(^_^)
その新作は入れ替わりラブコメ。いろいろ耳年増な東磨ちゃん、仙太くんとのラブラブな展開にドキドキなんですが、耳学問じゃわからないこともたくさんあります。東磨ちゃんには東磨ちゃんの”出会うべき時”がきっとあるんでしょう。

2009/03/06 個人誌「CAFE-MOCA」

本田モカさんの個展「Cafe-moca」に行ってきました。
JR高円寺駅を降りて、アーケードの商店街から横に折れた所にある「架空ストア」が会場です。

六畳間くらいの小さなお店ですが、かわいい小物がたくさん並んでいました。
今回の主目的、本田さんの個人誌「CAFE-MOCA」はこちら。

本田さんが書いた掌編の小説集です。新聞や投稿サイトなどに出した作品が主で、内容はブラックユーモアが多いです。
表紙のイラストは丘辺あさぎさん、しおりは林えりか(有田作郎)さんです。
小説の間の挿し絵やしおりは、この2人以外にもいろいろな作家さんが描かれていて、花ゆめファンの人ならかなり楽しめるでしょう。
初日ということで本田さんもいらしていて、イラストを描いてもらった作家さんの話などを聞きました。
本田さんはそれらの作家さんの所へアシスタントに行っていて、その縁で挿し絵を描いてもらったそうです。いや、そうそうたるメンバーですごいですよ。
会場では、挿し絵の原画が額に入って飾られていました。

本と一緒に買った、デジカメケースです。
かわいい品が多い中で、「男の子向けに作った」デザインとのことで購入。
デジカメや携帯にはジャストフィットです。ポメラはさすがに入りませんでした。

個展は15日まで開催されています。興味のある方はぜひ行ってみてください。
→個展のお知らせ
→架空ストア

2009/02/19 丘辺さん表紙の個人誌が刊行

丘辺あさぎさんの公式サイト「丘の天辺」を運営する、紅猫さんこと本田モカさんが、東京・高円寺の「架空ストア」で個展を開くことになりました。
その個展で頒布される本田さんの個人誌で、丘辺あさぎさんが表紙を描かれています。
また、中の挿絵の内の1枚を、林えりか(有田作郎)さんが描かれているそうです。
原画のパネル展示も行われるそうですので、ファンの方はぜひ行ってみましょう。

★個展:cafe-moca★

開催日:3月4日(水)~15日(日)
会場:架空ストア
   〒166-0003 東京都杉並区高円寺南3-46-5-103
   TEL/FAX 03-3314-2705
営業時間:平日14:00~21:00 土日祝日11:00~19:30 (火曜日定休)
入場料:無料
地図:

個展の詳細は本田さんのブログをごらん下さい。
http://mocasiro.blog18.fc2.com/blog-entry-524.html
個人誌の情報はこちら。
http://mocasiro.blog18.fc2.com/blog-entry-545.html

2009/02/08 丘辺さんより葉書が到着

丘辺あさぎさんから葉書が到着しました! 丘辺さんありがとうございますm(_._)m
文面のイラストは紫の騎士風?の衣装のの女性。ああ、ファッションに疎いのでうまく説明できない…。いずれ公式サイトのGALLERYに載るかもしれません。
これからも頑張ってください。陰ながら応援しています。

2008/02/14 丘辺さんから葉書が到着!

丘辺あさぎさんから葉書が届きました! 丘辺さんありがとうございます。
年賀状のお返事ですね。イラストは、羽織袴の小さい男の子の頬に、振袖の女の子がキスしている図。そして書かれた文字が「ちゅうの年。」 丘辺さん、シャレですね?(笑)
ささやかに応援してますので、これからも頑張ってください!

2007/03/14 葉書が届きました!

丘辺さんから年賀状のお返事の葉書が届きました! 丘辺さんありがとうございます。
イラストは空を見上げるサッカー少年。夢がある感じでいいですね(^_^) 彼が見上げる青い空がまぶたに浮かんできます。
丘辺さんは体調がすぐれないようなのですが、また作品に出会えるのを楽しみにしています。

2006/02/26 絵葉書が到着!

丘辺あさぎさんから絵葉書が到着しました! 丘辺さんありがとうございますm(_._)m
イラストはデジタル彩色の細身の男の子キャラです。髪が耳型に立っているのは、もしかして戌年の犬なんでしょうか。それとも次回作のキャラ?
「今年もステキなサイト運営を応援しております。」 ありがとうございます! 頑張ります(^_^)v

2005/05/26 ★別冊花とゆめ7月号発売★「P.O.T」(ACT.4)

今回は詩晏くんの持つ”感情”が1つのテーマとなっています。
人間は感情無しには存在し得ないのか?というのは難しい命題ですが、頭で考える知識や、感情や、身体感覚などがトータルにあって初めて「人間」なんじゃないでしょうか。僕が個人的に勉強しているカウンセリングの世界でも、そんなことが言われています。少なくとも「感情は都合が悪いから消してしまえ」となってしまったら、それはもう「人間として生きている」ことにはならないでしょう。
今回で「第一部完」となっていますが、続きは実写ドラマ化の後でしょうか? 楽しみにしています。

2005/03/26 ★別冊花とゆめ5月号発売★「P.O.T」(ACT.3)

笛音の過去が一つ明かされ、同時に詩晏に隠されていた秘密も…。物語は新たな動きを見せます。
僕は「自分のため」と「他人のため」は相反するものではなく、同時に成り立つものだと思っています。「誰かの一番になりたい」という願いもそう。「真のねがい」というのはそういうものじゃないでしょうか。
でも笛音のように、「自分本位」と考えた方がわかりやすく、共感しやすいことはあるのかもしれません。

2005/03/18 樋口橘さん「学園アリス公式ファンブック」にイラスト掲載

樋口橘さんのコミックスサイズのファンブック「学園アリス(7.5) 公式ファンブック」が発売。ゲスト作家さんのイラストページで、岡崎呼人さんと丘辺あさぎさんのイラストが掲載されています。
岡崎さんのイラストは、フライングスワンに乗る翼先輩。翼先輩がかぶるいろいろな帽子が好きだそうで、署名は「かぶりもの推進 岡崎呼人」(笑)
丘辺さんのイラストは、間違い探しのクイズになっていますが、おお、ガリバーあめを舐めて成長した委員長がかっこいいぞ!(^_^)
イラストページは他にも、日高万里さん、高尾滋さん、望月花梨さん、絵夢羅さん、桜井雪さん、杉野たくみさん、田中メカさん、巴さんなど、豪華メンバーです。

2005/01/26 年賀状が到着!

丘辺さんから年賀状が届きました! ありがとうございますm(_._)m
イラストは、おお、CGですね! 「P.O.T」の詩晏くんでしょうか。降る雪をバックに、マフラーを巻いた男の子です。
こちらのページも見ていただいているようで、嬉しいです。「いつも予想を裏切ってすみません」。いえいえ、そんな! 予想もしないような作品が出てくるからおもしろいんですから。
これからも予想を裏切るような活躍を楽しみにしています。

2005/01/26 ★別冊花とゆめ3月号発売★「P.O.T」(ACT.2)

「『性』が必要なくなった時、人は『愛』も忘れてしまうのだろうか―」。扉の言葉ですが、もしかして未来に人工子宮が普及したとしたら、実際に重くのしかかってくる言葉かもしれません。「性」も「愛」も本能に根ざした深いものなのですが…。
でも生まれた理由がどんなことであろうとも、人として生まれたからには、かけがえのないその人として生きていく価値があり、誰かを愛する力があるのだと思います。

2004/11/26 ★別冊花とゆめ1月号発売★「P.O.T」(ACT.1)

丘辺さんの新作は近未来のSFストーリー。初のカラー扉(^_^)
そしてメディアミックスの企画物で、来年初頭にドラマ映像化予定だそうです。
おお、これで丘辺さんがブレイクしてくれると嬉しいんですが…。
人間の都合で、人間自身が便利で安全なものに作り変えられてしまう時代。でも一見無駄なもの、無駄なことの中に、大切なものが隠れているんじゃないでしょうか。
特に大人になるまでに、無駄なことやバカなことをやるのって、実は人間の成長の中で大切な部分じゃないかな、と僕は思います。やりすぎは良くないけど(^_^;)

2004/09/25 別冊花とゆめ1月号予告

別冊花とゆめ11月号が発売。次の1月号の予告で、丘辺さんの名前が出ています。
名前だけなので詳しいことはわかりませんが、「碧と緋のアスラ」の続編でしょうか。楽しみです。

2004/07/26 ★別冊花とゆめ9月号発売★「碧と緋のアスラ」(第3話)

別冊花とゆめ9月号が発売。「碧(あお)と緋(あか)のアスラ」(第3話)が掲載です。
あらすじと感想は作品リストページへ。
上皇様の陰謀から、いよいよ義清と清盛が対決することになってしまいます。果たして結果は?そして得子の想いは・・・?

2004/07/20 7/26発売・別冊花とゆめ予告「碧と緋のアスラ」(第3話)

花とゆめ16号が発売。7/26発売の別冊花とゆめの予告で「碧(あお)と緋(あか)のアスラ」(第3話)が出ています。
予告カットでは武者姿の清盛がにらみを効かせています。お楽しみに。

2004/05/26 ★別冊花とゆめ7月号発売★「碧と緋のアスラ」(第2話)掲載

別冊花とゆめ7月号が発売。「碧(あお)と緋(あか)のアスラ」(第2話)が掲載です。
あらすじと感想は作品リストページへ。
前回が好評だったらしく、続編です。今回は義清を狙う陰謀が発生。彼に危険を知らせようと飛び出す得子ですが・・・。緋の清盛、碧の義清の二面の阿修羅(あすら)が、再び大活躍します。

また、企画ページ「BetsuhanaチャットRoom」内のコーナー「Close Up」で、丘辺さんが取り上げられています。趣味は「お風呂で歌うこと」、性格は「頑固な小心者」だそうです。

2004/05/20 5/26発売・別冊花とゆめ予告「碧と緋のアスラ」(第2話)

花とゆめ12号が発売。5/26発売の別冊花とゆめの予告で、「碧(あお)と緋(あか)のアスラ」(第2話)が出ています。
予告カットは主人公の佐藤義清ではなく姫様ですが、第1話に出てきた得子様でしょうか?
義清が西行法師となるまでには、まだいろんなエピソードがありそうです。

2004/03/26 ★別冊花とゆめ5月号発売★「碧と緋のアスラ」掲載

別冊花とゆめ5月号が発売。丘辺さんの新作「碧(あお)と緋(あか)のアスラ」が掲載です。
あらすじと感想は作品リストページへ。
おお、やっぱり寒中見舞いでいただいた西行法師が主人公ですか! 前作「哀しからずや、空の青」に続いて歴史物ですが、丘辺さんの絵が雅なキャラに合ってますね。
西行=佐藤義清は歌人として有名ですが、平清盛と縁があったとは知りませんでした。(というか、同年代だとも知らなかった(^_^;))
後に平家物語として描かれる激動期の時代設定ですが、続編出ないかな~?

2004/03/19 3/26発売・別冊花とゆめ予告「碧と緋のアスラ」

花とゆめ8号が発売。3/26発売の別冊花とゆめの予告で、丘辺さんの新作「碧(あお)と緋(あか)のアスラ」が出ています\(^_^)/
予告カットは黒髪の男の子ですが、タイトルからしてファンタジーな感じですね。もしかして頭に烏帽子かぶってますか? 寒中見舞いの雅な青年を思い出しますが・・・。楽しみです。

2004/01/29 丘辺さんから寒中見舞いが到着

正月に丘辺さん宛に年賀状を出していたのですが、お返事の寒中見舞いが届きました!\(^_^)/
新古今和歌集の歌「岩間とぢし 氷も今朝は解けそめて 苔のした水道もとむらむ」(西行法師)が書かれていて、歌に合わせて、烏帽子をかぶった雅な青年が雪解け水を見つめる様が描かれています。うーん、かっこいい!
この応援ページも、お友達に聞いてごらんになっているようです。ありがとうございますm(_._)m
これからも応援してますので、頑張ってください!

●[丘辺あさぎさん]へのトラックバックURL

●受信したトラックバック