●トップ(Top) >

金色のコルダ/第22楽章

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
金色のコルダ/第22楽章 呉由姫
LaLa2005年11月号
金色のコルダ,05

第2セレクションで見事2位になった香穂子だが、周囲の大評判に罪悪感を覚える。音楽科の人達と比べたら私なんて真剣さが全然違うのに…。そんな時に火原や王崎に誘われて、柚木と共にオケ部の練習に顔を出したのだが、部員にアドバイスを求められて…。
リリが言っているように、そもそも無理矢理に巻き込まれている香穂子ちゃんなんですが、やっぱり後ろめたさは消えません。そんな彼女に声をかけるのは優しい王崎先輩。おお、ちゃんと”役”を持って登場したのは初めてじゃないでしょうか。
「人はみな意味を持って存在している」と説いたのはブッダだったでしょうか。普通科の香穂子ちゃんがセレクションに参加することも、きっと大きな意味があります。その意味を生かすも殺すも、結局は自分次第だよ、香穂子ちゃん(^_^)