●トップ(Top) >

迷子の鍵音/鍵音シリーズ2

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
迷子の鍵音/鍵音シリーズ2 丘辺あさぎ
別冊花とゆめ2003年03月号

「秘密の鍵音」の続編。ある日、真門sec.の前に何と赤ん坊が捨てられていた。施設育ちの基壱が上手に世話するが、基壱の記憶と調査から、母親はシングルマザーの杉江愛美、この子は勇樹とわかる。男と北海道へ行ってしまった愛美に連絡を取り、勇樹を預かりながら帰りを待つ基壱だが、ふと目を離した隙に勇樹がいなくなってしまい・・・。
前作に続く”鍵音”シリーズ第2弾。表紙に「大人気により再登場」とあるので、アンケートがよかったんでしょう(^_^)
今回は誰が勇樹くんをさらったのか?が謎となるミステリーですが、同時に基壱くんの生い立ちや、親への思いなどが少しずつ見えてきます。 こっちの方が謎が深いかも・・・。また続編を期待します。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)