●トップ(Top) >

哀しからずや、空の青/1

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
哀しからずや、空の青/1 丘辺あさぎ
別冊花とゆめ2003年11月号

時は明治。高倉千弘・14歳はぜんそく持ちで体が弱く、父親にはいつも兄達と比べられ文句を言われていた。かかりつけの医者の能登坂先生に憧れ、その妹の結(ゆい)を密かに想っていたが、能登坂先生が花柳の女殺しの嫌疑をかけられ・・・。
久々に新作読切の登場。明治浪漫なお話が、またミステリーへ展開します。本当の殺人犯は誰なのか?
お結さんが姿も性格もかわいい人で、ストーリーが華やかになっています。千弘くんもいかにも”病弱な青年”という感じですが、自分の意志を通し、事件の謎へ向かっていきます。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)