●トップ(Top) >

碧と緋のアスラ/3

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
碧と緋のアスラ/3 丘辺あさぎ
別冊花とゆめ2004年09月号

夜な夜な得子の元に通う義清だったが、鳥羽上皇は得子の護衛隊を結成し、その隊長に何と清盛を指名する。上皇様は清盛と私を戦わせて楽しむつもりなのだ・・・。自分の出世のために上皇の命に従う清盛に対して、義清は・・・。
上皇の陰謀から、いよいよ「緋(あか)の清盛」と「碧(あお)の義清」が対決することに。それにしても上皇様は趣味が悪い・・・(^_^;)
「知らざりき 雲居のよそに 見し月の かげを袂に 宿すべしとは」。はっきり言葉にならなくても、態度や涙に想いの答えはあります。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)