●トップ(Top) >

メエとバク/8

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
メエとバク/8 藤井晶
別冊花とゆめ2004年09月号

自殺の名所の崖にやってきたメエとバクは、若い男のオバケに出会う。「オレだけ不幸なんて許さねぇ」と、小さい女の子に飛びかかる男。バクは彼の過去の悪夢を吸い取るのだが・・・。
今回の”夢みせ”の対象はオバケの男。二匹は不幸な彼を救えるか?
オバケじゃなくて現世の人間でも「私ばっかり不幸」と思ってしまうことはありますが、「私ばっかり」ってことはないですよね。ただ、不幸は何もせずに受け身でも得られるけど、幸福は自分で見つける努力をしないと得られないんだと思います。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)