●トップ(Top) >

ぶにゃぶにゃ/11

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
ぶにゃぶにゃ/11 藤井晶
ザ花とゆめ2001年02月01日号

早川家のご近所のたつみの家では、元盲導犬のナチを引き取った。逃げ出してはすぐたつみにつかまって戻されるナチだったが、ある日森の中の空き家へ入り込み、ぶにゃを脅してエサ運びを言いつける。なつみはナチを心配して探し回るのだが、「どうせ消える愛情なんていらねぇんだよ」と出て行かないナチは・・・。
盲導犬はブリーダーの元で愛情を受けて育って、その後で盲人の方のために働くと聞いています。でも働けなくなったり、主人と別れた後はどんな思いでいるのでしょうか。その辺りの事情を描いたいい作品だと思います。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)