●トップ(Top) >

カタコトの夏/1

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
カタコトの夏/1 福山リョウコ
ザ花とゆめ2001年08月01日号

津森絵麻(えま)の家に夏休みのホームステイにやってきたドイツ人留学生・グナー。「よろクシ!」(よろしく)などおかしな日本語を連発する彼に、絵麻が日本語を教えることになる。カタコトの日本語でも「言わなきゃ伝ワらなイ」と一生懸命伝えようとするグナーに、絵麻は振られて何も言えなかった彼とのことを思い出す・・・。
グナーのおかしな日本語が大爆笑(^_^) 「よろクシ!」には参った。
言わなくても伝わることもあるけれど、やっぱり言わないと伝わらないことが、たくさんありますよね。
最後に、グナーが3ヵ月後に日本に? 続きの話をぜひ読みたいです。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)