●トップ(Top) >

告白倶楽部/Case4 空耳天国

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
告白倶楽部/Case4 空耳天国 山本修世
ザ花とゆめ2003年04月01日号
告白倶楽部,01

伊藤綺沙(きさ)は才色兼備・性格平凡。「見かけ倒し!」と半年付き合っていた彼氏・森に振られてしまい、「またあの声で囁かれたい」と落ち込んでいた所へ、似た声の柴優(しば・ゆう)に「好きです」と告白されてしまう。好きな声を聞いて断り切れず、ズルズルとデートしてしまう綺沙だが、この誤解はいつ解こう?
今回は告白の”声”がキーポイント。声(音)やにおいが思い出に残る、っていうのは、女の子独特の感覚だと思いますね~。
前彼・森くんと違って一途な柴くんに、「誤解を解こう」と思いつつ、少しずつ動かされていく綺沙ちゃんです。 さて一ヶ月後の卒業式、綺沙ちゃんが読んだ答辞は・・・?

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)