●トップ(Top) >

告白倶楽部/Case7 人魚の海へ

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
告白倶楽部/Case7 人魚の海へ 山本修世
ザ花とゆめ2003年10月01日号
告白倶楽部,02

桑田洋介はある日、水泳部の響野瑞香がプールで人魚のように泳いでいるのを見る。モテ顔の洋介はいつも女の子に取り巻かれているが、実は泳ぐのが苦手。プールでの体育をサボっていて留年の危機を迎えた洋介は、瑞香にコーチを頼んで水泳を教わり始めるが・・・。
何事も”てきとー”で、女の子の海を泳ぎ回っていた洋介くんが、さっぱり、真っ直ぐ、一生懸命な瑞香ちゃんと触れあっていく中で、少しずつ変わっていきます。
一生懸命になって、好きになって、初めて見えるものや出会えるものがあります。そして一生懸命になって、好きになっている人の輝きも。

●このページへのトラックバックURL(Trackback URL to this page)

●受信したトラックバック(Received trackbacks)