●トップ(Top) >

モノクロ少年少女/33

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
モノクロ少年少女/33 福山リョウコ
花とゆめ2010年21号
モノクロ少年少女,06

ケダ高祭も最終日。マタタビ二日酔いで昨日のできごとを覚えていない右京に、ぐるぐる悩む呉羽。右京にリボンの柄を聞かれ、つい嘘の柄を教えてしまった呉羽だが、肝心のリボンを落としてしまい...
いよいよリボン企画の決着。みんな大切な存在で、失いたくて、傷つけたくなくて。その結果、何とそう来るとは...(笑) 柱コメントでリョウコさんが「ようやくこの四角関係にまで辿り着けてほっとしました」と書かれてますが、ここまででプロローグ? 次の展開を期待しています(^_^)