●トップ(Top) >

ぶにゃぶにゃ/13

タイトル,回・サブタイトル
(Title/No.,Subtitle)
作者・掲載誌・単行本収録
Creator, Mag., Book
ぶにゃぶにゃ/13 藤井晶
花とゆめ2001年09号

末っ子・かえでの友達の陽子とあやこが、早川家に遊びに来た。ところが、初めてぶにゃに会ったあやこは「ネコなんて近寄られるのも嫌」と、ぶにゃを蹴り飛ばして逃げ帰ってしまう。かえでが見る限り、本当は動物に優しいあやこなのにどうして・・・。
嫌いなものが増えるより、好きなものが1個でもあった方が、ずっと幸せですよね、本当に。
ちなみに僕は「嫌いなものを減らすより、好きなものを増やす方が楽だから」と思って、好きな作家さんを増やしています(^_^) これは僕のオリジナルではなくて、「家鴨たちの分際で」(星崎真紀さん)の受け売りですが。